Recent Posts
Designing
デザイン/制作日記
4 May, 2015
「好き!」を仕事に
4C1A1936s

自分の好きなことを仕事にする女性達が最近増えています。いくらその道の「プロ」ががんばっても「好きなことを楽しくやっている人」にはかなわない、そんな事を実感したお仕事でした。

大変ご無沙汰しております。9ヶ月ぶりか…
いろいろと忙し過ぎました。
本日はお仕事でちょっと心動かされた事を書いてみたいと思います。

昨年末キングジム様の「ガーリーテプラ」の小型パンフレットのお手伝いをさせていただきました。

tepra-0

本題に入る前にまずはガーリーテプラのご紹介。
私はお手伝いさせていただくまでこの商品の事は存じ上げなかったのですが、
(テプラはもちろん知っていましたよ)
文房具のイメージが強かったのですが、リボンにも印刷できるとは…
コレかなり幅広く使える商品だと思いました。

tepra-125ns

お花のお教室とかお稽古関係の方々には大人気の商品みたいですよ。
リボンに店名などを入れるサービスもありますが、1巻からになっちゃうし、ちょっとだけ名前を入れたい、メッセージを入れたいって時の方が多いし、プレゼントなんかには自分の名前が入っているとすごく嬉しいですよね。
日常的に活躍しそうです。
プリント時にかわいいフォントやイラストも選べるから、いろいろなシーンで使えそうです。
ぜひぜひチェックくださいませ。
サイトはこちら

さて、パンフの撮影スタイリングをしていただいたのがスタイリストの山崎さん。
どんなシーンでどのように使えるのか話し合っていたら、私には考えもつかないようなアイデアが山崎さんからいっぱい出てくるんです。
なぜかって…山崎さんは手芸が趣味なんです。
今回の案件はまさに山崎さんの得意分野、ど真ん中です。
こちら撮影前のスタイリングのアイデアです。
4C1A19084C1A19284C1A19174C1A19924C1A19784C1A23624C1A19364C1A20254C1A19744C1A19554C1A20154C1A20334C1A19504C1A2369

どうですかー。赤ちゃんのソックスまで編んでしまうんです!
普通のスタイリストさんではここまでできないですよ!

そして女性にしかできないお仕事です!

実際に撮影した写真はこちら

私は料理研究家の栗原はるみさんのファンなのですが、彼女もそうですよね。
料理を、おもてなしを心から楽しみ、日々の暮らしを大切にしてきた方だからこそ自然に仕事に繋がっていった方です。
「好きなことをやっていたら自然に仕事になった」ってパターン。

先に仕事ありきで生活してきた自分と違い…そのゆとりが羨ましく思います。
もちろん私も仕事は好きですけどね…残念ながらゆとりは皆無。

最近は
●ネットショップで手作り品を販売
●アニバーサリープランナー
●整理収納アドバイザーetc…

得意な事を活かしてお仕事する女性が増えているようです。
企業側の人たちには思いつかないような感性だったりするのは、自分の「好き」を追究しているからこそ。
そしてそれが女性達のニーズにマッチすれば、仕事として成り立つ可能性は十分アリかと。

先に「起業しよう、じゃ何やろう?」「とりあえず資格でもとるか…」というアプローチより成功率が高いと思います。
好きこそものの上手なれ
ですね。

そして女性の中で内需拡大していったら、私たちが今まで商業ベースで進めてきたモノ達よりずっと面白くて素敵なマーケットができるような気がします。

 

※スタイリストの山崎さんは、スタイリングの講師もやっていらっしゃいます。ご興味のある方はこちら

関連記事

PAGE TOP